ここから本文です

永瀬は準々決勝で敗れる 敗者復活戦へ

デイリースポーツ 8月10日(水)1時21分配信

 「リオ五輪・柔道男子81キロ級」(9日、カリオカアリーナ)

 優勝候補の永瀬貴規(22)=旭化成=が、準々決勝でセルジュ・トマ(アラブ首長国連邦)に敗れて敗者復活戦に回った。

 試合中盤、袖釣り込み腰で有効を取られると、そこから必死に攻めたが、逃げに入る相手をつかまえられず、そのまま試合が終わった。

 昨年の世界選手権に優勝した永瀬だが、五輪での金メダル獲得はならなかった。

最終更新:8月10日(水)2時5分

デイリースポーツ