ここから本文です

田代が3位決定戦へ 準決勝で敗れ決勝進出ならず

デイリースポーツ 8月10日(水)4時34分配信

 「リオ五輪・柔道女子63キロ級」(9日、カリオカアリーナ)

 田代未来(22)=コマツ=が準決勝でクラリス・アグベニェヌ(フランス)に優勢で敗れ、3位決定戦に回った。両者ポイントがないまま終盤へ。残り30秒余りで、田代が場外へ出たとして指導を受け、そのまま敗れた。

 初戦の2回戦で、カタリナ・ヘッカー(オーストラリア)に一本勝ち。準々決勝で、カトリン・ウンターウルザッハー(オーストリア)に優勢勝ちして準決勝に進んだ。しかし指導1の差で、決勝進出を逃した。

最終更新:8月10日(水)4時41分

デイリースポーツ