ここから本文です

平野レミ、孫は「大至急欲しい」 “息子と樹里ちゃんの作品だから”

オリコン 8月9日(火)14時19分配信

 料理愛好家の平野レミ(69)が9日、JR有楽町駅前広場で行なわれた「8月10日はシャウエッセンの日制定記念発表会」に出席。長男でロックバンド・TRICERATOPS(トライセラトップス)の和田唱(40)と女優の上野樹里(30)の子どもについて話が及ぶと「大至急(欲しい)! 息子と樹里ちゃんの作品だからねえ」と、アーティストの母親らしいコメントを残した。

【動画】「息子と樹里ちゃんの作品を見たい」宣言

 最近心が弾けたことについて聞かれると、「やっぱり家族が増えたこと」と語り、「最近は家族で北海道へ旅行に行ってすすきのでラーメン食べたり、山の中で温泉に行ったりしました」と近況を報告。義理の娘となった上野について「食費も教育費もかからずにタダであんなにキレイな娘ができたんだから、ご両親にありがとうございますという気持ちです(笑)」とレミ節を炸裂させ、心配されている嫁姑問題についても「私は私の人生。嫁は嫁の人生。友だちみたいな関係です」と言い切った。

 同イベントで平野はサラダに合わせるオリジナルソースを開発し、イベントではオリジナルサラダ「シャウエッセンのお祭りサラダ」作りを実演。「シャウエッセンには敬意を表して触りも切りもしない!」と、レタスに十字の切り込みを入れ、キュウリやセロリ、ニンジンなど食感の良い野菜を豪快に盛り付け。クミンパウダーやパルメザンチーズ、バジルで夏らしく仕上げたという自慢のソースを混ぜようとしたものの混ぜるための道具がなく、とっさに包丁の先でかき混ぜるという荒業を披露し会場は笑いに包まれた。

 なお、今後は同記念日を記念した「音のごちそうマルシェ」キャラバンが全国5都市で開催される。

最終更新:8月9日(火)18時24分

オリコン