ここから本文です

キスマイ・宮田、舞祭組デビュー曲で中居に注意された過去を告白

オリコン 8月9日(火)12時24分配信

 8日放送の『Momm!!』(TBS系)で、Kis-My-Ft2の宮田俊哉が、中居がプロデュースしたグループ内ユニット・舞祭組のデビュー曲秘話を明かした。

【写真】その目に悔しさも秘めた渡辺麻友の笑顔、総選挙で奪還ならず

 前川清、梅沢富美男、相田翔子、渡辺麻友(AKB48)、藤田ニコルら多彩なゲストを迎えたこの日は、百貨店受付の視聴者から「“君の笑顔は心がこもってない”と注意され悩んでいる」という相談が。

 同じように「目が笑ってない」とよく言われるという渡辺は、「アイドルなんで……笑顔でいられないときも常に笑顔でいなくちゃいけないから、たまに辛くなるんですよ」と告白。さらに「この前ネットニュースの“目が笑ってないと思う有名人ランキング”で、私と中居さんがランクインしてたんですよ、すごくないですか?」とやけくそ気味の笑顔を見せた。

 一方、どんな辛いときも「いつも楽しそう」と言われてしまうほど、中居曰く“えがお顔”を持つ宮田は、Kis-My-Ft2内のユニット・舞祭組のデビュー曲「棚からぼたもち」(中居がプロデュース)の思い出話を披露。「この曲は真剣に必死にやっている顔がカッコイイから、一切笑顔はいらないからな」と中居に言われ、笑顔を封印。真顔で踊ったものの、映像を確認した際に「宮田、笑顔いらない」と、改めて中居に注意されてしまったという。

 そのため「逆に損なこともある」という宮田に、80年代に“無表情アイドル”として一世を風靡してしまった元Winkの相田が、「いつも笑顔でいられるコツは何ですか?」と天然質問。宮田は「だから僕は笑ってないんですって!」と悲鳴を上げ、「多分泣いているときもこの顔していると思います」とまとめていた。
(文/坂戸希和美)

最終更新:8月9日(火)20時28分

オリコン