ここから本文です

「捨てないで!」 その不用品が誰かの命や地球環境を救います

マネーの達人 8/9(火) 5:02配信

「もう使わないだろうけど、愛着があって処分しにくい」
「自分には要らない物だけど、まだ使えるから捨てるのが勿体ない」

そんな思いで捨てられない物って結構ありますよね。

でも誰かが必要としてくれるなら、寄付してみたいと思いませんか? 「使ってほしい」と、「ぜひ使いたい」という思いを繋げる取り組みが今注目されています。

国際社会支援推進会 ワールドギフト

「まだ使える不用品を社会貢献に役立てる」

私達の不用品が海外の途上国や国内の福祉施設等に送られ、再び誰かの役に立つことを推進、支援しているワールドギフト。

海外の貧困地域や台風被災地、災害支援団体、国内の保育所、小学校、障がい児施設、動物保護施設などへの寄付を行なっています。

衣類、日用品、文房具、食器やキッチン用品、鞄やバッグ、人形、オモチャ、スポーツ用品、雑貨など扱う商品も多岐に渡ります。食品の寄付も可能ですが、常温保存が可能で賞味期限が60日以上残っている物に限ります。

また家電製品を寄付する場合にはワールドギフトのHP、もしくはメール、電話で事前に確認して下さい。(製造された年や製品の型などに一定の条件があり、それぞれの大きさによって金額も違ってきます。)

再利用出来ない物は、

・ 殺虫剤やガスボンベ、スプレー、ライターなどの爆発の危険性がある物
・ 醤油やソースなどの液体の食品(缶詰類はOK)
・ 砂や泥、ブロック、植木鉢など
・ 再利用が出来ない状態の物

となっています。

人形やぬいぐるみ、遺品などといった思い出の詰まった品々は、特別に神社にて供養を行なってもらい再利用する方法も選べます。(通常の集荷とは料金が異なるため、HP等で要確認)

寄付までの流れ

まずは不用品を次のサイズの段ボールや衣装ケース等に入れます。

30kgまでなら詰め放題。
小120サイズ…2400円
中150サイズ…2900円
大170サイズ…3400円

・ サイズは縦、横、高さの3辺を合計した大きさのこと(単位はcm)。また重さは各サイズとも30kg以下となっています。
    ↓
・ メールまたは電話で申し込みをします。
    ↓
・ その後、希望の集荷日・集荷時間帯を決めます。
    ↓
・ 集荷当日までに指定口座に入金。(現金同梱の場合は6000円以下の場合のみ可能)
    ↓
・ 実際に集荷してもらい完了です。

この金額は送料だけではなく、再利用にかかる諸費用も含まれています。

1/2ページ

最終更新:8/9(火) 5:29

マネーの達人