ここから本文です

猛烈な暑さ続く 関東で40℃近い高温に

ウェザーマップ 8月9日(火)6時5分配信

 きのう8日は東海から西の地域を中心に厳しい暑さになり、岐阜県多治見市では今年全国最高気温となる39.7℃を記録した。きょう9日も全国的に気温のかなり高い状態が続き、熱中症に厳重な注意が必要となる。
 
 きょうも高気圧に覆われ、晴れる所が多く厳しい暑さが続く見込み。関東ではフェーン現象も加わり、気温が40℃近くまで上がる所があり、全国で最も暑くなる予想となっている。東京都心では7月7日以来の猛暑日になる可能性がある。

<きょうの予想最高気温>
39℃ 熊谷(埼玉)、秩父(埼玉)
38℃ さいたま、甲府、日田(大分)
37℃ 前橋、東京、名古屋、徳島、佐賀など
36℃ 千葉、静岡、大阪、広島、高知、福岡など

 東北から沖縄にかけての39地方・都府県に高温注意情報が出されており、熱中症になる危険が高いため、厳重な注意が必要だ。

最終更新:8月9日(火)8時6分

ウェザーマップ

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。