ここから本文です

高還元率とお得がいっぱいの「dカードゴールド」

マネーの達人 8月9日(火)5時14分配信

最近、携帯電話会社がカード事業に積極的に参加してきています。

auは「au WALLETカード」、ソフトバンクはプリペイドカードの「ソフトバンクカード」を発行していますね。

その中で、最も大きな動きがあったのがNTTドコモ。従来あったクレジットカード「DCMX」をリニューアルして「dカード」として生まれ変わりました。

特にお得さが際立っているのが、「dカードゴールド」です。今回は、そんなdカードゴールドについて紹介します。

dカードゴールドの概要

まずは、dカードゴールドの概要を紹介します。

年会費:税別1万円
家族カード:1枚目は無料、2枚目以降は税別1000円
ETCカード:無料
電子マネー:iD(カード型、おサイフケータイ)
国際ブランド:VISA、マスター

この中でやはり気になるのは年会費1万円でしょう。最近では条件付きながら年会費無料なゴールドもある中、1万円は正直安くはありません。

年会費1万円も十分に元が取れる還元率

dカードゴールドは、カードショッピング利用1回あたり100円ごとに、dポイントが1ポイント貯まります。

つまり、還元率は1%ということで、平均的な還元率といえるでしょう。この条件で年会費の元をとるためには、年間100万円を利用しなければなりませんので、ちょっとハードルが高いですよね。

しかし、ここからがdカードゴールドの真骨頂。

毎月のドコモの携帯電話料金やドコモ光の利用料金については、還元率がなんと10%に大幅アップするのです。

年間10万円分、ドコモの携帯電話料金やドコモ光の利用料金があれば、1万円分の年会費の元は十分に取れるわけです。家族みんなの携帯料金をdカードで支払えば、さらにハードルが低くなりますね。

ローソンやマクドナルドではさらにお得なキャンペーンも

もちろん、普通にショッピングをしても十分にお得なdカードゴールドですが、ローソンやマクドナルドで利用するとさらにお得を実感できます。

ローソンでは、dカード決済で3%オフ&1%ポイント還元、2016年7月31日までにdカードゴールドを提示すると3%ポイント還元で、最大7%分もお得になっちゃいます。

マクドナルドでは、2016年9月までの期間限定で、iDでの決済で3%オフ&1%ポイント還元を実施。さらに東京都内の約100店舗では、dカードゴールドの提示で1%のポイント還元が受けられ、5%分もお得になります。

1/2ページ

最終更新:8月9日(火)5時14分

マネーの達人