ここから本文です

新日鉄住金見通し、国内鋼材消費 7―9月1530万トンに増 普通鋼50万トン伸長

日刊産業新聞 8月9日(火)13時41分配信

 新日鉄住金によると2016年度第2四半期(7―9月)の国内鋼材消費量は前期比60万トン増の1530万トン程度になる見通しだ。普通鋼鋼材が50万トン増の1210万トン、特殊鋼鋼材は10万トン増の320万トン。普通鋼鋼材では建設分野向けが25万トン増の530万トン、製造業分野向けが25万トン増の680万トンと予想している。

最終更新:8月9日(火)13時41分

日刊産業新聞