ここから本文です

【ブラジル】上期のスーパー、わずかに前年比増

サンパウロ新聞 8月9日(火)4時22分配信

 ブラジル全国のスーパーマーケット業界の2016年6月の売上高は前年同月を実質値で1.67%上回った。しかし、前の月に対しては1.03%減と沈んだ。また、今年1~6月累計は前年同時期に対して実質0.07%増とわずかに拡大した。ブラジル・スーパーマーケット協会(Abras)が7月26日発表、伯メディアが同日付で伝えた。同協会のススム・ホンダ諮問委員長は声明で「6月の結果は、純売上高が安定を見せ、年間業績がプラス成長に届くという期待をより膨らませていることを示している。(プラスは)まだ小さいが、前年比1.8%減という我々の当初の見込みと反対の方向に向かっている」としている。

サンパウロ新聞

最終更新:8月9日(火)4時22分

サンパウロ新聞