ここから本文です

長与千種の団体『Marvelous』初の東京タワー大会に梅宮アンナ、キンタロー。、中村繁之らが来場!

バトル・ニュース 8/9(火) 9:20配信

 8日、東京タワー内・東京タワースタジオEarthにて『Marvelous Monday Fight Night』が開催された。

 初の東京タワー大会となったこの日、長与が挨拶していると同じ芸能事務所に所属する梅宮アンナさんが登場し花束を贈呈。長与は「お父様にはお世話になりました」と花束を受け取ると梅宮アンナさんも「今後共一緒に頑張っていきましょう」と記念撮影へ。

 続いて長与千種をモチーフにしたつかこうへい原作の舞台『リング・リング・リング』の2016Verで主演を務めたキンタロー。がリングへ登場。
 キンタロー。は「まだ長与千種さん役が抜けきらずで女子プロレスラーの感じが抜けないんです。リング上はやすらぎますね。あれから癖になっちゃって、フィッシャーマンスープレックスホールドとかスリーパーホールドとかスタッフさんを実際に投げ飛ばしています」と語っていると、そこへ北斗晶と佐々木健介夫妻・・・に扮したザ・たっちがリングへ登場する。

 北斗(ザ・たっち)は「ノーザンライトボムいつ使うんだこのやろう」と長与に詰め寄ると「一回だけある。120kgの男を持ち上げた。でも意外に使うこと無い」と正直に答えた長与に健介(ザ・たっち)が走りこむが、長与がガットショットからコーナーに振り、キンタローが串刺しヒップアタック。さらにスリーパーからアンクルホールド。さらに北斗もチョップで倒しフォールすると3カウントを奪った。

 最後に元ジャニーズの中村繁之が来場していることを長与が報告し、様々な業界から長与千種の団体へお祝いに訪れた件に関して「モデルさん女優さん俳優さん、そしてお笑いの方々にも支持されるようになってきたんで面白くなってきましたね。必ずブーム作る。作れると確信してる。時代がまたどんどんどんどん回ってきてる。新しくなってるようで実は古きを重んじてる事柄があまりにも多すぎて最近。だから、チャンスだよ。すごくチャンスだと思う」と女子プロレスに手応えを感じた。

最終更新:8/9(火) 12:07

バトル・ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。