ここから本文です

ジョコビッチ破ったデル=ポトロ五輪16強、3回戦はダニエル太郎<男子テニス>

tennis365.net 8月9日(火)4時46分配信

リオデジャネイロ・オリンピック

リオデジャネイロ・オリンピック(ブラジル/リオデジャネイロ、ハード)は8日、男子テニスのシングルス2回戦が行われ、初戦で第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)を破ったJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)がJ・ソウサ(ポルトガル)に6-3, 1-6, 6-3のフルセットで勝利し、ベスト16進出を果たした。3回戦ではダニエル太郎(日本)と対戦する。

【錦織vsミルマン 1ポイント速報】

前日の男子シングルス1回戦で王者ジョコビッチを7-6 (7-4), 7-6 (7-2)のストレートで下した元世界ランク4位のデル=ポトロ。この日は勢いに乗るソウサに苦戦して第2セットを落とすも、1時間58分で3回戦進出を決めた。

デル=ポトロは2012年のロンドン・オリンピック(イギリス/ロンドン、芝)3位決定戦でジョコビッチに勝利し、銅メダルを獲得している。

近年は手首の故障に悩まされていたが、今年2月に復帰。7月のウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)では2回戦でS・ワウリンカ(スイス)を破った。

グランドスラムは2009年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)を制し、世界ランキングでは2010年に自己最高の4位を記録している。

tennis365.net

最終更新:8月9日(火)4時46分

tennis365.net