ここから本文です

SMAP・中居正広、まさかのランクインに苦笑。AKB48・渡辺麻友らが語る“アイドルの笑顔事情”とは?

E-TALENTBANK 8/9(火) 17:40配信

8日深夜放送のTBS系「Momm!!」で、AKB48の渡辺麻友と元Winkの相田翔子ら新旧アイドルたちが自分の笑顔について語る場面があった。

番組では、20代女性の会社員から届いた「どうやったら心のこもった笑顔ができるようになりますか?」という相談について、まずAKB48の渡辺麻友は「やっぱりアイドルなんで、常に笑顔でいなきゃいけないっていう。たまに辛くなるんですよ。やっぱり笑顔になれない時も笑顔でいなきゃいけない時があるから…だから大変」と、さっそく本音をこぼした。

渡辺は「前にネットニュースで『目が笑っていないと思う有名人ランキング』っていうやつで私と中居さんがランクインしてたんですよ」と続けると、SMAPの中居正広は思わぬ情報に吹き出してしまう。「私もよく目が笑ってないとか昔から言われるんで」と、渡辺はランキングの結果には納得しているようだ。

中居は「相田さん、まさに相田さんの話ですよ」と相田に話を振ると「私も本当に苦手です。笑えなかったです。Wink時代、『無表情、笑わないWink』って言われてたので」と、自身の過去を振り返った。また「事務所の社長さんは『もっと笑え、どうしたんだ今日のは!?』『家で夜通し徹夜してでも鏡の前で練習しろ!』って言われて『はいっ!』て、ずっと鏡の前で朝まで『ニコっ』ていう(笑う)練習をしてたんです。だけど、本番になるとロックがかかっちゃうんですよね」と当時の苦悩を語る。

同じアイドル世代を過ごした中居は「リハーサルの時から笑ってなかったですよね」と指摘すると、相田は「笑えないんです、笑うことが苦手でしたね」と中居の言葉を認める。「でもそれがキャラクターになりましたからね、それが個性になってたりするのかなぁって」とコメント。

その後、Kis-My-Ft2の宮田俊哉が生まれつきの“えがお顔”についての悩みや、TBSの江藤愛アナウンサーのアナウンス業務中の笑顔について聞いたところで、中居は「笑顔ねぇ…どうすればいいんだろうね」とアドバイスに行き詰ってしまった。すると相田が「でも私、克服しました」と提言を始めた。

Winkが解散し、ソロ活動を告げられた相田は「ひとりってもっと笑えなくなる、どうしようって思った時に、マネージャーさんに『あなたはもう大人しいってイメージが付いてるから、まず挨拶の時に一言何でもいいからしゃべりかけなさい。その一言だけでも相手は嬉しいから』」と助言を受けたという。これを習慣にした相田は、人見知りを克服し、自然と楽しく思えるようになったそうだ。

相田の話を聞いた梅沢富美男は「作り笑いっていうのはすぐバレるからね」と話すと、中居も梅沢の話に同調し、「はい、バレますね。バレてるからね」と、渡辺にアイコンタクトを送り「バレてますね。目が死んでるって」とふたりで頷きあってスタジオの笑いを誘った。そして「やっぱり練習だね」とまとめた梅沢に、中居は「練習したほうがいいと思いますよね」と納得した表情を見せていたのだった。

最終更新:8/9(火) 17:40

E-TALENTBANK