ここから本文です

錦織7位に後退 ラオニチに抜かれる、世界ランキング<男子テニス>

tennis365.net 8月9日(火)18時47分配信

世界ランキング

男子テニスの8月8日付ATP世界ランキングが発表され、前週大会出場の無かった錦織圭(日本)は、昨年優勝を果たしたシティ・オープン(アメリカ/ワシントンDC、ハード)で獲得したポイントを失い、M・ラオニチ(カナダ)に抜かれて7位に後退した。

【リオ五輪 男子シングルス対戦表】

錦織は現在、リオデジャネイロ・オリンピック(ブラジル/リオデジャネイロ、ハード)に出場しており、96年ぶりのメダル獲得を狙っている。1回戦でA・ラモス=ヴィノラス(スペイン)、2回戦でJ・ミルマン(オーストラリア)を下し、3回戦進出を決めた。

8月8日付の男子ATP世界ランキングは以下の通り。
※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント

■1位[ - ]…N・ジョコビッチ(セルビア)
16,040ポイント(16,040ポイント)

■2位[ - ]…A・マレー(英国)
10,065ポイント(10,065ポイント)

■3位[ - ]…R・フェデラー(スイス)
5,945ポイント(5,945ポイント)

■4位[ - ]…S・ワウリンカ(スイス)
5,035ポイント(5,035ポイント)

■5位[ - ]…R・ナダル(スペイン)
4,940ポイント(4,940ポイント)

■6位[+1]…M・ラオニチ
4,465ポイント(4,465ポイント)

■7位[-1]…錦織圭
4,390ポイント(4,845ポイント)

■8位[ - ]…T・ベルディヒ(チェコ共和国)
3,660ポイント(3,660ポイント)

■9位[ - ]…JW・ツォンガ(フランス)
2,995ポイント(2,995ポイント)

■10位[ - ]…D・ティエム(オーストリア)
2,865ポイント(2,865ポイント)

tennis365.net

最終更新:8月9日(火)18時47分

tennis365.net