ここから本文です

[移籍]マンC、イングランド代表DFストーンズ獲得を正式発表 移籍金は4750万ポンド

theWORLD(ザ・ワールド) 8/9(火) 19:13配信

マンC史上、DFとして2番目に高い移籍金

マンチェスター・シティはエヴァートンからイングランド代表DFジョン・ストーンズを完全移籍で獲得したことを発表した。シティとストーンズは6年契約を結ぶ。

同選手はクラブの公式サイトを通じて「シティに加入することができてうれしい。僕のキャリアが次のステップに進むことを楽しみにしている。シティは素晴らしい監督がいるとても野心のあるクラブだ。一緒に偉業を達成できることを待ちきれない」とコメントしている。

英『BBC』によるとストーンズの移籍金は4750万ポンドにものぼるという。ストーンズは昨夏、チェルシーが獲得を狙っていたが、エヴァートンが放出を固辞しチームに残留していた。ストーンズはこの夏シティが補強した8人目の選手となり、背番号「24」を背負う。同選手についてジョゼップ・グアルディオラ監督は「技術的に素晴らしいものを持った若手選手だ。とても強いディフェンダーであると同時にパスでチームに良いポゼッションを作ることもでき、攻撃的なプレイも可能だ」と語り、期待を寄せる。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:8/9(火) 19:21

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]