ここから本文です

「C・ロナウド以来の看板スターにもなりうる」 ポグバの活躍に期待を寄せるファーディナンド氏

theWORLD(ザ・ワールド) 8月9日(火)22時0分配信

ポグバが今後のユナイテッドを牽引するか

かつてマンチェスター・ユナイテッドでプレイし、イングランド代表でも不動のCBとして活躍したリオ・ファーディナンド氏が、新加入のポール・ポグバについて言及している。

ポグバは2009年にユナイテッドのユースに入団を果たすも、トップチームでの出場機会に恵まれず、2012年にイタリアのユヴェントスへ移籍。セリエAで急成長を遂げ、世界でも指折りのセントラルミッドフィルダーとなったポグバの復帰をファーディナンド氏は自身のfacebookで次のように綴っている。

「彼はハードワークを繰り返し、才能を存分に発揮することこそが、世界最高選手になるための近道だということを十分に理解していた。ポグバの出場する試合を観ていれば分かることだ。彼はフットボールというものを純粋に愛しているし、トレーニング前やその後もフリースタイルの技術を磨き、居残り練習をしていた。そして最も大切なのは、彼がオリジナルのスタイルを貫いているということだ。決して誰かの真似をしているんじゃない。ポグバは他のいかなる選手からも影響されていない。最高の選手になるべく、彼はここまでとても順調に成長しているね。クリスティアーノ・ロナウド以来のマンチェスター・ユナイテッドにおける看板スターになることだって可能だと思うよ」

若きフランス人MFの今後に大きな期待を寄せたファーディナンド氏。もちろんユナイテッドサポーターもポグバに“ロナウド級”の活躍を求めていることだろう。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:8月9日(火)22時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]