ここから本文です

京急品川駅構内に直営店 アシックス、9日に開業

カナロコ by 神奈川新聞 8月9日(火)7時3分配信

 アシックスは8日、京浜急行電鉄の品川駅(東京都港区)構内に9日オープンする直営店の概要を発表した。リオデジャネイロ五輪の盛り上がりや、2020年の東京五輪に向けたスポーツ熱の高まりを追い風に顧客との接点を増やし、スポーツ用品の需要を取り込む。アシックスが駅構内に出店するのは初めて。

 新店舗は、品川駅を利用する通勤客や訪日外国人など幅広い顧客層をターゲットにする。照明の光にスマートフォンをかざして情報を読み取るパナソニックの技術を導入。展示商品の特徴を簡単に取得できるほか、インターネットの通販サイトからも商品を購入できるよう工夫した。

 国内外の大型スポーツイベントに連動し、月に1回程度、店の外観や商品群を変化させる。8月はリオ五輪をテーマに外観を赤色で統一し、日本選手団のレプリカユニホームやランニングシューズなどをそろえた。

 国内事業を統括する子会社アシックスジャパン(東京)の西前学社長が記者会見し「五輪開幕でスポーツへの関心が高まっている。利便性が高い顧客との接点を設け、アシックスブランドを発信していく」と説明した。

最終更新:8月9日(火)7時3分

カナロコ by 神奈川新聞