ここから本文です

USJのハリーポッター、ハロウィーン仕様に

Lmaga.jp 8/9(火) 17:00配信

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)の大人気エリア「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」に、この時期だけしか楽しめないイベントが54日間の期間限定で登場する。

恐怖もやり過ぎ、USJのハロウィーンイベント

新エンタテインメントとして登場するのは、『デス・イーター・アタック』。夕刻になると、平和で楽しい魔法の世界がおどろおどろしい闇の魔法界へ一変し、黒のローブを身にまとったデス・イーターたちが、ホグズミード村に次々と現れるという。ゲストは映画のワンシーンに紛れ込んだかのような世界観のなかで、デス・イーターたちの強力な魔法を目の前で味わうことに。昼間には、ゲストが杖を使って魔法の呪文を唱えると、大きな樽からたくさんのキャンディがあふれ出てくる不思議な体験『マジカル・トリック・オア・トリート』も登場する。

また、今秋期間限定フードとして「ハロウィーン・デザート・フィースト」もスタンバイ。映画『ハリー・ポッターと賢者の石』で振る舞われたデザートの盛り合わせ「ハロウィーン・デザート・フィースト」が初登場するほか、オープン以来人気の豪華な大皿料理「グレート・フィースト」もハロウィーン仕様に変身。15周年のやり過ぎイベントはさらに熱狂の渦へ、今秋の「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」からも目が離せなさそうだ。

最終更新:8/9(火) 17:00

Lmaga.jp

なぜ今? 首相主導の働き方改革