ここから本文です

Superfly×プラネタリウム“満天”、9月より上映決定

Billboard Japan 8/9(火) 12:15配信

 Superflyの楽曲を使用したプラネタリウム作品が、9月10日よりコニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine Cityで上映開始される。

 本作のテーマは“輝き”だ。地上に生きる人々も、空に輝く星々も、それぞれが個性を持ち、美しく輝いている。そして、さまざまなきっかけや出逢いによって、その輝きはさらに増していくというメッセージが込められている。

 ナレーションは高橋一生が務めており、「Beautiful」や「My Best Of My Life」などSuperflyのサウンドとともに満点の星空を体感することができる。オンライン予約は8月11日午前10時よりスタートし、上映日の30日前まで予約をすることができる。

◎イベント概要『宇宙に咲く花たちへ』
音楽:Superfly
ナレーション:高橋一生
会場:コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City
サンシャインシティ ワールドインポートマートビル屋上
上映期間:2016年9月10日(土)~2017年5月末(予定)
上映時間:11時の回、13時の回、16時の回、18時の回(約40分)
※9月10日(土)~11月15(火)の上映回。

more info:http://www.planetarium.konicaminolta.jp/

最終更新:8/9(火) 12:15

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]