ここから本文です

マンチーニの後任決定、インテルがデ・ブール新監督就任を正式発表

ゲキサカ 8月9日(火)22時30分配信

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルは9日、新監督にフランク・デ・ブール氏(46)が就任することを正式に発表した。クラブ公式サイトによると、契約期間は3年となっている。

 デ・ブール氏は現役時代、1990年から2004年までオランダ代表として112試合に出場し、13得点を記録。また、アヤックスでエールディビジを5度制覇し、欧州の舞台でもUEFAチャンピオンズリーグをはじめとして多くのタイトルを勝ち取った。指導者に転身後、2010-11シーズンから指揮を執るアヤックスではエールディビジ4連覇を果たすなど、監督としての実績も十分だ。

 インテルは8日にロベルト・マンチーニ前監督(51)との契約を双方合意の上で解除したことを発表していた。

最終更新:8月9日(火)22時31分

ゲキサカ