ここから本文です

日産、「フェアレディZ」にプレミアムアルティメイトイエローを復刻設定

オートックワン 8/9(火) 15:14配信

日産は、「フェアレディZ」を一部仕様向上し、8月9日より発売する。価格(消費税込)は、6MTが383万1840円~618万5160円、7M-ATxが390万9600円~629万3160円となる。

このニュースのフォトギャラリー

「フェアレディZ」は、1969年の初代S30型の発売から約40年、世界中のファンからの支持を受け、愛され続けてきたスポーツカーで、世界トップレベルの走行性能や走りのために鍛え上げられたしなやかでダイナミックなデザインなどにより、あらゆるシーンで走る愉しさを満喫できる真のスポーツカーとして高い評価を得ている。

今回の一部仕様向上では、Version STおよびNISMOに「カーウイングスナビゲーションシステム」、「Boseサウンドシステム(8スピーカー)」、「アクティブ・サウンド・コントロール」、「アクティブ・ノイズ・コントロール」、Version Sに「カーウイングスナビゲーションシステム」を標準装備した。

これにより、スポーツカーとしての走りの楽しさに加え、より快適な室内空間を実現している。

また、プレミアムサンフレアオレンジの代わりに、Z34型フェアレディZ発売時に設定されており、以前より復活を望む声が根強かったプレミアムアルティメイトイエローを復刻設定した。(NISMOを除く)

最終更新:8/9(火) 15:14

オートックワン