ここから本文です

今日の歴史(8月10日)

聯合ニュース 8/10(水) 0:00配信

1934年:朝鮮半島南部で大規模な洪水が発生、住民800人余り死亡

1940年:東亜日報と朝鮮日報が日本により強制廃刊

1961年:東経135度を基準に標準時間を30分早める(日本と時差なしに)

1971年:京畿道広州郡(現広州市)で立ち退きが決まった5万人余りが政府の約束反故に抗議し大規模騒動

1990年:サムスン電子が16メガDRAMを開発

1992年:韓国初の人工衛星「ウリビョル1号」、南米フランス領ギアナからの打ち上げに成功

2000年:ソウル―板門店―開城のバス陸路観光に現代と北朝鮮が合意

2002年:釜山の療養院で山崩れが発生、4人が死亡

2008年:北京五輪競泳男子400メートル自由形で朴泰桓(パク・テファン)が韓国競泳史上初の金メダル獲得

2009年:金泳三(キム・ヨンサム)元大統領が入院中の金大中(キム・デジュン)元大統領を見舞い、劇的に和解

2012年:李明博(イ・ミョンバク)大統領、歴代大統領で初めて独島を訪問

最終更新:8/10(水) 8:09

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。