ここから本文です

【中国】浙江のステンレス鋼工場、G20で生産停止か

NNA 8月10日(水)8時30分配信

 業界サイトの上海有色網は8日、浙江省杭州市で9月4、5日に行われる20カ国・地域(G20)首脳会合に合わせ、同省の一部のステンレス鋼工場が生産を停止すると伝えた。
 生産停止の対象には振石集団東方特鋼(同省嘉興市)、永興特種不銹鋼(同省湖州市)などが含まれる。生産ラインの停止は8月下旬からG20首脳会合終了まで続く見通し。一部の製品で市場供給量に影響が出るとみられている。
 浙江省に隣接する江蘇省では、蘇州工業園区管理委員会がG20首脳会合の大気汚染対策として、園区内企業に対して生産・稼働制限を実施することを明らかにしていた。
 また杭州市政府はG20首脳会合に合わせ、市内の行政機関などを対象に9月1~7日を休みにすると発表。企業については実際の状況に基づいて企業側が対応を決定できるとしたが、原則として休暇とするよう奨励している。

最終更新:8月10日(水)8時30分

NNA