ここから本文です

【ROAD FC】散打vsテコンドー、中韓女子ファイターが激突

イーファイト 8月10日(水)11時25分配信

 9月10日(土・現地時間)中国・安徽省合肥市(あんきしょう・ごうひし)合肥オリンピック・スポーツセンター・スタジアムで開催されるMMA(総合格闘技)イベント『ROAD FC 033』の追加対戦カードが発表された。

【フォト】法 DATEの顔面にパンチを叩き込むホーチン

 現在3連勝中のリン・ホーチン(中国)が7月大会に続き連続参戦。初参戦のキム・へイン(韓国)と対戦することが決まった。

 ホーチンは散打出身で打撃を得意とするファイター。7月大会では「DEEP JEWELS」で活躍する法 DATE(のり・でいと)と対戦。キックボクシングでJ-GIRLSバンタム級3位の実力を持つ法を相手に、打ち負けることなく勝利し、好調を維持する。

 対するへインはこれがプロデビュー戦。テコンドーをバックボーンに持ち、現在は元ROAD FCバンタム級王者イ・ギルウの下でトレーニングに励んでいるという。

 ともに打撃を得意とする中韓女子ファイターの一戦。散打vsテコンドーの対決を制するのはどちらか。

最終更新:8月10日(水)11時25分

イーファイト

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。