ここから本文です

<武田玲奈>グラビアでセクシーなコスプレ披露 水着姿で大胆に

まんたんウェブ 8月10日(水)13時50分配信

 女優でモデルの武田玲奈さんが、10日発売のマンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)37・38合併特大号のグラビアで、スマートフォン向けゲーム「誰ガ為のアルケミスト」のキャラクター・ヨミのコスプレ姿を披露している。

【写真特集】武田玲奈がセクシーすぎるコスプレ披露 妖艶な表情も

 コスプレはヨミの衣装の水着バージョンで、武田さんは水にぬれたセクシーな姿で登場。武田さんは、同号の表紙とグラビアを飾っており、グラビアでは白いビキニでベッドやアスファルトの上で寝そべるなど大胆な姿の写真も掲載されている。

 「誰ガ為のアルケミスト」は「gumi」と「フジゲームス」が共同出資している「Fuji&gumi Games」のスマートフォン用ゲーム。3Dマップでバトルを繰り広げるRPGで、人気アニメ「マクロス」シリーズなどの河森正治さんがオープニングアニメを手がけている。武田さんは同作の公式サポーターを務める。

最終更新:8月10日(水)14時39分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。