ここから本文です

ダレノガレ明美、同棲相手との結婚の可能性を否定「いつまで続くかな」

リアルライブ 8月10日(水)11時32分配信

 モデルのダレノガレ明美が9日、都内で行われた「山の日制定記念 登山前日は『グリナ』で快眠しよう」の宣伝イベントに出席した。ダレノガレは現在同棲中の恋人がいることを公表しているが、この日改めて結婚の可能性について問われ、「ないです」ときっぱり。結婚までの過程を山登りにたとえ、「まだ1合目にも達していない」と笑顔を見せた。

 芸能人の結婚発表が相次ぐ中、自身の結婚の可能性について問われたダレノガレは「わたしはないです」と即答。結婚願望についても「前まではあったんですけど、最近ほかにやりたいことがたくさん出てきたので、まだ急がなくていいかなって」と消極的。同棲相手との交際状況についても「いつまで続くかな」と意味深な発言を残した。

 結婚については「30歳までには。東京オリンピックの時には誰かと結婚していたいです。オリンピックとはかぶらないように。誰かが金メダルをとると報道されなくなってしまうので」と理想を明かしたが、「彼は考えているみたいです」と相手は結婚に積極的であることを紹介。現在、プロポーズをやんわり予告されているとも明かし、直近の結婚の可能性にも含みを持たせた。

 相手の容姿については番組で共演したおぎやはぎの二人から集合写真に写った姿を見られ、「お前の彼氏は下から3番目だよ」と酷評されたと照れ笑い。自身は「雛人形みたいな顔しています」と気に入っているといい、「やさしいですよ。何事にも頑張っているところが素敵」とのろけた。

 プライベートでは体を鍛えることにはまっているというダレノガレ。「(ダイエットしても)体重が戻りやすいので、日々運動をして鍛えています。一番肌が露出する時期。綺麗にしたい」としみじみ。この日のイベントのテーマである登山にも興味があるといい、「友達と行きたい。女性と。男性と行くとペースが乱れそうだから。登山デートだとけんかしちゃいそうだし」と嬉しそうに語っていた。

(取材・文:名鹿祥史)

最終更新:8月10日(水)11時32分

リアルライブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。