ここから本文です

<蛯原英里>赤ちゃん“Cカーブ”をキープするクッションをプロデュース

毎日キレイ 8月10日(水)22時40分配信

 人気モデルの蛯原友里さんの双子の妹で日本チャイルドボディケア協会代表の蛯原英里さんがプロデュースするベビー寝具「Feribe(フェリーベ)」(西川リビング)シリーズの新商品「ふれあいベビークッション」が12日から発売される。

【写真特集】同時発売のベビー組ふとんも!

 ふれあいベビークッションは、赤ちゃんがお母さんのおなかの中にいた時と同じ「Cカーブ」の姿勢を保てる新商品。赤ちゃんの成長に大切だという“ふれあい”をテーマに、育児経験がある英里さんが開発した。頭部分の角度を高くし、お母さんと赤ちゃんが表情を合わせやすく、ベビーマッサージもしやすいデザインになっている。肌触りがいいピーチスキン加工を施し、持ち手付きで、持ち運びにも便利。カラーはベージュ、価格は7000円(税抜き)。専用のカバーは9月末に発売。

 また、アレル物質が限りなくゼロに近い繊維加工剤を使用したベビー組ふとん「アレルノン合繊カバーリング式7点組ふとん」も同時発売される。価格は3万円(税抜き)。

最終更新:8月10日(水)22時40分

毎日キレイ