ここから本文です

楽天・イーオンら講師登壇、内田洋行「英語4技能」セミナー8/26

リセマム 8月10日(水)19時45分配信

 内田洋行は8月26日、企業や教育関係者を対象とした英語4技能セミナーを開催する。企業や学校で求められる英語力や学習メソッドのほか、TOEICをはじめとする資格試験活用法などについて説明する。参加は無料。

内田洋行 企業・学校のための英語4技能セミナー

 グローバル時代において、英語はリーディングとリスニングの受信型技能だけではなく、スピーキングやライティングの発信型技能も加えた「英語4技能」をバランスよく活用する力が重要視されている。

 「企業・学校のための英語4技能セミナー」では、語学教育に精通した講師陣が、企業の人事・経営企画担当者や学校の教務担当や責任者、英語講座担当者に向け、英語4技能をテーマにした講義を行う。企業と学校の双方で求められる英語力や、英語4技能向上の学習メソッドのほか、科学的根拠に基づいた英語学習eラーニングシステムについて説明予定。

 講師は楽天で社内公用語英語化をプロジェクトリーダーとして推進してきた経験を持ち、文部科学省で英語教育に関する企画立案や英語の入試改革等を担当した楽天の葛城崇氏や、イーオンの箱田勝良氏と菅井幸子氏、国際電気通信基礎技術研究所(ATR)主幹研究員の山田玲子氏ら4名。セミナー最後には、ウチダ人材開発センタが4技能をバランスよく身に付けることができるという「ATR CALL BRIX eラーニング」について紹介する。

 セミナーは8月26日午後2時から5時まで、内田洋行新川本社で開催する。参加を希望する場合は、内田洋行Webサイトの申込みフォームから申し込む。定員は70名。参加費は無料。

◆企業・学校のための英語4技能セミナー
日時:8月26日(金)14:00~17:00※受付13:20~
会場:内田洋行 新川本社(ユビキタス協創広場 CANVAS)2階(東京都中央区新川2-4-7)
費用:無料
定員:70名
対象:企業の人事・経営企画担当者、学校の教務担当・責任者、英語講座担当者
申込方法:内田洋行Webサイトの申込みフォームから申し込む

《リセマム 佐藤亜希》

最終更新:8月10日(水)19時45分

リセマム