ここから本文です

レアル、カルバハルの劇的決勝弾で戴冠 セビーリャ清武はフル出場デビュー/UEFAスーパー杯

ISM 8月10日(水)8時34分配信

 現地時間9日、昨季のチャンピオンズリーグ王者レアル・マドリーとヨーロッパリーグ覇者セビーリャ(以上スペイン)によるUEFAスーパーカップが行なわれ、レアルが延長戦の末3対2で勝利。今季最初のタイトルを手にした。

 負傷から回復中のクリスティアーノ・ロナウドや、コンディション不良のベイルが欠場し、ベンゼマもベンチスタートと“BBCトリオ”が揃ってスタメンに不在のレアル。21分にアセンシオのゴールで先制するも、41分にバスケスに決められ試合を振り出しに戻されると、72分にコノプリャンカのPKで逆転を許す。

 試合はそのまま終盤へ突入しセビーリャが勝利を収めるかに思われたが、レアルは終了間際の93分にセルヒオ・ラモスが起死回生の同点弾。すると迎えた延長119分、カルバハルがハーフウェイライン付近からドリブルを開始し、3人のDFをかわして値千金の決勝点。土壇場で勝負強さを見せたレアルが、戴冠を果たした。なお、今季セビーリャに新加入した清武弘嗣はフル出場。新天地での公式戦デビューを果たした。(STATS-AP)

最終更新:8月10日(水)8時35分

ISM

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]