ここから本文です

台風6号が発生 太平洋ウェーク島近海

琉球新報 8月10日(水)11時18分配信

 気象庁によると、9日午前3時、太平洋のウェーク島近海で熱帯低気圧が台風6号になった。台風は西に向けて時速15キロで進んでいる。中心気圧は1002ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18メートル、最大瞬間風速は25メートルで、中心から220キロ以内では風速15メートル以上の強い風が吹いている。
 台風の中心は10日午前3時には南鳥島近海の北緯17度40分、東経156度55分を中心とする半径90キロの円内に達する見込み。【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:8月10日(水)11時18分

琉球新報