ここから本文です

ルノー、一挙3車種のSUV投入…ブラジル

レスポンス 8月10日(水)11時15分配信

フランスの自動車大手、ルノーは8月2日、ブラジル市場に新型SUV3車種を投入すると発表した。

画像:ルノーのSUV

これら3車種は、『クウィッド』、『キャプチャー』、新型『コレオス』。ブラジルで人気の『ダスター』に続いて、ルノーはSUVのラインナップ強化に乗り出す。

このうち、クウィッドは、小型のクロスオーバー車として登場。インドなどの新興国をはじめ、世界市場に投入を計画する。車台には、ルノーと日産が共同開発した「CMF-A」を使う。ルノー日産アライアンスで、このCMF-Aを使用するのは、クウィッドが第一号車。

また、新型コレオスは、2世代目モデル。ルノーとしては、最上級のDセグメントに属するSUVとして誕生した。外観は、フロントマスクなどに、ルノーの最新デザイン言語を導入。コの字型に配されたLEDデイタイムランニングライトが特徴的。室内は乗員にとって、快適で広い空間を実現した。

ルノーのカルロス・ゴーンCEOは、「この新型車投入計画により、ブラジルで急成長中のSUVセグメントにおいて、シェア拡大が期待できる」と述べている。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:8月10日(水)11時15分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]