ここから本文です

マライア・キャリー、ドラマ「Empire 成功の代償」新シーズンにゲスト出演!

cinemacafe.net 8月10日(水)15時30分配信

マライア・キャリーが人気ドラマ「Empire/エンパイア 成功の代償」新シーズンにゲスト出演することになったようだ。

【写真】マライア・キャリー/フォトギャラリー

同ドラマのクリエーター、リー・ダニエルズと友人であることからマライアのカメオ出演のうわさが長らく囁かれていたが、ついに10月5日(現地時間)から米フォックスでスタートする新シーズンの1エピソードに登場することが発表されたのだ。

同ドラマのプレスリリースによるとマライアはジャシー・スモレット演じるジャマル・ライオンと爆発的なヒットソングでコラボするためにレコード会社エンパイアにやってくる超スーパースターのキティ役として登場するという。キティはデュエットの難しさに直面した際、ジャマルの個人的な問題の解決と音楽的な成功の手助けをするという役どころのようだ。

ジャシーは以前、マライアとの友人関係について口を開いており、マライアは「お高くとまった歌姫」であるが「普通の話しやすい女の子」でもあると語っていた。

「Empire/エンパイア 成功の代償」シーズン3にはマライアのほかにもテイ・ディグス、シエラ・マクレイン、フレンチ・モンタナ、バードマンらがゲスト出演する。

マライアの楽曲「ファンタジー」や2009年の主演作『プレシャス』も手がけたダニエルズは1年ほど前、同ドラマシリーズにマライアが出演することを示唆しており、ショーランナーのアイリーン・チェイケンもマライアのカメオ出演のうわさについて尋ねられたときには「面白い提案ね」「まだ彼女が何を演じるのかは決まっていないけど。マライアが自分自身を演じる可能性もあるかもね」とコメントしていた。

(C) BANG Media International

最終更新:8月10日(水)15時30分

cinemacafe.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。