ここから本文です

【TRIBE】元パンクラス"絶対王者"清水清隆が覚悟の復帰戦

イーファイト 8/10(水) 21:01配信

 9月19日(月・祝)東京・練馬Coconeriホールで開催されるMMA(総合格闘技)イベント『TTF CHALLENGE 06』の全対戦カードが発表された。

【フォト】日本版TUFトーナメントで注目を浴びた安藤達也

 元パンクラス・フライ級王者の清水清隆 (TRIBE TOKYO M.M.A)が昨年12月以来となるリング復帰。古間木崇宏(パラエストラ八王子)と対戦する。

 清水は同王座を6度も防衛し"絶対王者"として君臨していたが、昨年パンクラス以外の大会で4連敗を喫し、コミッションからの通達で王者査定試合を行うことに。試合結果はもちろん内容次第で「王座返上」もしくは「王座剥奪」という厳しい処置が下されるという一戦で、清水は現王者・神酒龍一に敗れて王座返上という結末。以後しばらくの間、戦線を離れていたが、スランプ脱出の覚悟を決めて約9か月ぶりの試合に臨む。

 対する古間木はTTF CHALLENGEでは無敗の強さを見せていたが、昨年4月の大会後に網膜剥離が発覚し、戦線離脱を余儀なくされた。清水と同じく復帰戦となる今大会では、階級を下げての挑戦となる。

 また、昨年テレビで放送された「ROAD TO UFC JAPAN」の日本版TUFフェザー級8人トーナメントで注目を浴びた安藤達也 (TRIBE TOKYO M.M.A)の参戦も決定。京都在住のグラップラー土肥潤(総合格闘技MIBURO)と対戦する。

 安藤はレスリングで輝かしい実績を残し、TRIBE TOKYO M.M.Aに入門すると僅か1年足らずでプロデビューを果たした逸材だ。TUFトーナメントの1回戦では、現在UFCで2戦連続KO勝ちの活躍を見せている石原"夜叉坊"暉仁と対戦。プロ初黒星を喫したが、ポテンシャルの高さを見せつけた。7月の修斗大会では石橋佳太に一本負けを喫しており、今大会は寝技師を相手に迎えての再起戦となる。

 ほかにも、2015年のパンクラス新人王トーナメント覇者・神田"T800"周一 (T-BLOOD)と修斗4連勝中の魚井フルスイング(和術慧舟會HEARTS)の一戦なども決まり、これで全8試合が出そろった。

最終更新:8/10(水) 21:01

イーファイト

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]