ここから本文です

「ズートピア」ニックが新ビジネスを始めたら?幻のシーン公開

映画ナタリー 8月10日(水)10時0分配信

ディズニー・アニメーション「ズートピア」のデジタル配信が本日8月10日に開始。それを記念して、8月24日発売のMovieNEXに収められるボーナス映像の一部が到着した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

さまざまな動物たちが平和に共存する“ズートピア”を舞台にした本作は、ウサギの新米警官ジュディと詐欺師のキツネ・ニックの活躍を描くファンタジーアドベンチャー。「塔の上のラプンツェル」のバイロン・ハワードと「シュガー・ラッシュ」のリッチ・ムーアが共同で監督を務め、日本語吹替版には上戸彩、森川智之らが出演した。

YouTubeで公開された映像は、本編には収録されなかった幻のシーン。ニックが“ワイルド・タイムズ”という新たなビジネスを始めようとするも、資金がないため銀行を次々と訪れ、融資を求める様子がユーモアたっぷりに描かれている。

最終更新:8月10日(水)10時0分

映画ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。