ここから本文です

世間が抱く神木隆之介のイメージに思わず本人も…「笑ってコラえて!」今夜

cinemacafe.net 8月10日(水)17時0分配信

日本全国の一般の人々の姿にスポットを当てロケ映像とメインMCの所ジョージ、サブMCの佐藤栞里とゲストのトークで送るバラエティ「1億人の大質問!? 笑ってコラえて!」。その8月10日(水)今夜放送回に俳優の神木隆之介が出演する。

【画像】神木隆之介

神木さんといえば子役時代から様々な作品に出演。「探偵学園Q」のキュウや「11人もいる!」での大家族の長男役をはじめ、2012年に公開され主要映画賞を総ナメした『桐島、部活やめるってよ』や、2015年に人気コミックを映画化し、佐藤健とのW主演が話題になった『バクマン。』、また今年6月に公開された宮藤官九郎監督作『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』もヒットを飛ばした。さらに『千と千尋の神隠し』や『ハウルの動く城』『借りぐらしのアリエッティ』などジブリ作品を筆頭に『サマーウォーズ』など数々の人気アニメーション作品で声優を担当するなど幅広いジャンルで活躍中だ。

そんな神木さんだが「スペシャルゲストクイズ」コーナーでは街の人から「光合成したら溶けちゃいそう」「コスプレしていそう」など本人も驚くイメージが続出。さらに会場が騒然となるまさかの事態が。何が起きたのかは放送で。

また偶然選んだ山で、登山者から山登りの魅力をズバリ聞くという「日本列島 テッペンの旅」は北海道の樽前山(たるまえさん)へ。早朝5時半に現れた出勤前の“朝活”登山者や、山でプロポーズされたという“山ガール”が登場する。

「名前の旅」では「林さん」をテーマに大ヒットドラマ「リーガル・ハイ」などドラマや映画の音楽を数多く手がける人気作曲家の林ゆうきが登場。実は作曲家だがピアノ初心者で譜面が書けず、学生時代は男子新体操の選手だったという異色の経歴を持つ林さんの作曲法とは!? 林さんが音楽を手がける映画『青空エール』の作曲現場にも密着する。神木さんも唸った映像と音楽の表裏一体の関係は必見。

おなじみの人気企画「ダーツの旅」は香川県庵治町へ。四国最北端に位置し瀬戸内海に面した“魚と石”の町・香川県庵治町にはなぜか発泡スチロールを背負ったおじいさんや番組スタッフを信用しないおじさんをはじめ、ダンスが得意で東京に憧れる女の子やお笑いが大好きなおじいちゃんなど愉快な町人がいっぱい。スタジオには庵治町から新鮮なカンパチとハマチも登場。脂の乗った刺身にゲストも大喜び。

今回ゲストで登場した神木さんが声優を担当する映画『君の名は。』が8月26日(金)より全国東宝系にて公開。同作は『秒速5センチメートル』『言の葉の庭』などで知られ、次世代の宮崎駿、ポスト細田守と称される新海誠監督の最新作で、夢の中で“入れ替わる”少年と少女の恋と奇跡を描く。

千年ぶりとなる彗星の来訪を1か月後に控えた日本。山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉(上白石萌音)は憂鬱な毎日を過ごしていた。町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。小さく狭い町で、周囲の目が余計に気になる年頃だけに、都会への憧れを強くするばかり。「来世は東京のイケメン男子にしてくださーい!!」そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。見慣れない部屋、見知らぬ友人、目の前に広がるのは東京の街並み。戸惑いながらも、念願だった都会での生活を思いっきり満喫する三葉。「不思議な夢…」。一方、東京で暮らす男子高校生、瀧(神木さん)も、奇妙な夢を見た。行ったこともない山奥の町で、自分が女子高校生になっているのだ。彼らが体験した夢の秘密とは。出会うことのない2人の出会い。少女と少年の奇跡の物語がいま動き出す――。

スタッフには『心が叫びたがってるんだ。』などで知られる田中将賀をキャラクターデザインに、『千と千尋の神隠し』などスタジオジブリ作品で活躍した安藤雅司を作画監督に迎え、神木さんのほか、上白石さん、長澤まさみ、市原悦子など豪華な声優陣がそこに声を加えることで生まれた感動的な映像は必見だ。

「1億人の大質問!? 笑ってコラえて!」は8月10日(水)20時~日本テレビ系で放送。

最終更新:8月10日(水)17時0分

cinemacafe.net