ここから本文です

“ICONIQ”から“伊藤ゆみ”へ。30歳を迎え、さらなる高みを目指しネクストステージへ

M-ON!Press(エムオンプレス) 8/10(水) 18:43配信

ベイビーショートという前代未聞のビジュアルでデビューしたアーティスト、ICONIQ。そんな彼女が、8月10日発売の雑誌「SENSE」を皮切りに、“伊藤ゆみ”として再始動することが明らかとなった。

【詳細】他の写真はこちら

今までの彼女は、韓国を拠点とするアイドルグループ“Sugar”のメンバーとして華々しく活躍し、Sugar解散後は引き続き韓国でソロアーティストとして活動、再び日本に拠点を移し、“伊藤ゆみ”としてCMやドラマに多数出演。

そこから彼女は“ICONIQ”としてセンセーショナルなデビューを飾り、以降「I’m lovin’you」「Change Myself」などの数々のリリース曲、CMや雑誌、宮本亜門氏監督の主演舞台やTVドラマなどに大活躍。

美しく、歌もうまい。そんな誰もが憧れるような存在のICONIQだが、大いなる光を浴びただけ、人知れず悩みを抱えていた様子……。その内容は「SENSE」の編集長との対談で語られているという。

“ストロング・ウーマン”と評される彼女の、自身の弱さとそれに向き合う強さを体現した撮り下ろしグラビアは男性はもちろん、女性も必見の内容。

撮影のテーマは“心境の変化、本当の私、これからの私”。きれいなだけじゃない、芯の強さを持つ伊藤ゆみの内面も表したようなこのショットのために、超ストイックなトレーニングで“究極の”ボディ作りに取り組んだのだとか。

媚びるきれいさではない、あくまでも自分を頑張って引き出そうとするストロングなきれいさ。伊藤ゆみがこれから多くの女性からの支持を得る大きな理由になる可能性大だ。

Instagramも「彼女の画像を見ると美に仕事にプライベートに頑張ろうと思える!」と女性からのフォローが多数。ダイエットや美容強化のために、彼女の画像を待ち受け画面にする女性も多いとのことだ。

今後は女優業をメインに頑張っていくという、ICONIQ改め伊藤ゆみ。彼女の音楽のファンだった人も、その動向から目が離せない。

伊藤ゆみ・ICONIQ OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/itoyumi_staff

伊藤ゆみ・ICONIQ OFFICIAL Instagram(ID:iqaymiq)
https://instagram.com/iqaymiq/

伊藤ゆみ・ICONIQ OFFICIAL WEBSITE
https://iconiq.amebaownd.com/

最終更新:8/10(水) 18:43

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]