ここから本文です

中国、北朝鮮制裁で中断した「北の羅津港経由の貨物運送事業」再開

WoW!Korea 8月10日(水)11時35分配信

国連安全保障理事会の北朝鮮制裁にも関わらず、北朝鮮の羅津港を経由して中国・上海へ貨物を運送する事業が5か月ぶりに再開されたことがわかった。

 10日、米国の声(VOA)によると中国・琿春市の港務局は「木材1000トンを載せた3700トン級の船が6日、羅津港を出発し9日、中国・上海に到着した」と明かした。

 琿春から出発し羅津港を経由して上海へ品物を運ぶ航路は2015年6月正式に開始されたが、ことし3月18日に中断していた。

 琿春市の港務局は「特別な国際情勢に対応して、5か月間運送を中断し、航海の安全を確保する作業を進めてきた」とし、事実上の北朝鮮制裁がこの事業に及ぼした影響を認めた。

最終更新:8月10日(水)11時35分

WoW!Korea