ここから本文です

A・ロッド フェンウェイ・パークで「3戦目に先発出場」

東スポWeb 8月10日(水)11時22分配信

 ヤンキースの田中将大投手(27)は9日(日本時間10日)、次回登板となる13日(同14日)のレイズ戦に向け、遠征地のボストンでキャッチボールなど軽めに調整した。前日は試合がなく休養日。表情を見る限りではリフレッシュしたようだ。ヤンキースはこの日からレッドソックスと3連戦。注目は12日(同13日)のレイズ戦が“引退試合”となるアレックス・ロドリゲス内野手(41)がフェンウェイ・パークでプレーするかどうか。この日は先発から外れたが、三塁でノックを受けた。

 ロドリゲスの出場に関し、ジラルディ監督は「3戦目に先発出場する。今日と明日は機会があれば代打で起用する」と試合前会見で発表。ロドリゲスは「残念だ。2試合で先発出場したかった」とガッカリしていた。

 ヤンキースとレッドソックスは永遠のライバル。ロドリゲスは2004年オフにFAでヤンキース入りしたが、レッドソックスに入団する可能性もあった。レッドソックスファンが打席に入るロドリゲスに対し、どんな反応を見せるか。気になるところだ。

最終更新:8月10日(水)11時22分

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報