ここから本文です

高橋克典 五輪「ラグビー7人制男子」の活躍をたたえる「明日も楽しみだ」

東スポWeb 8月10日(水)12時19分配信

 俳優の高橋克典(51)が10日、リオデジャネイロ五輪の「ラグビー7人制男子」の健闘をたたえた。

 初戦のニュージーランドを破る大金星を挙げた日本は9日(日本時間10日)英国との第2戦に臨み、19―21(前半7―14)で惜しくも敗れた。これに対して、青山学院高校でラグビーをしていた高橋がこの日、自身のブログを更新して「残念ー!」と悔しがった。

 それでも「ニュージーランドに勝ち、イングランドには最後のキックは外したものの、ほぼ互角の試合。これは明日も楽しみだ しかし、惜しい!し、すごい」とあと一歩のところで2戦連続の金星を逃した日本の初の決勝トーナメント進出を祈った。

 日本はイングランドに後半途中、一時追いついたが、残り1分を切ったときに“魔物”にやられた。トライとゴールを許して7点リードされたが、終了間際にトライを返し2点差に。ここで惜しくもゴールが外れ追いつけなかった。

 最終戦は日本時間11日にケニアと戦う。

最終更新:8月10日(水)12時58分

東スポWeb