ここから本文です

米国・ミサイル防衛局長、11日に韓国訪問へ…THAAD配置議論か

WoW!Korea 8/10(水) 14:02配信

米国・国防総省傘下のジェームズ・シリング(海軍中将)ミサイル防衛局長が11日、訪韓する。

 シリング局長は米国のミサイル防衛(MD)システムを総括している人物であるだけに、訪韓期間中、韓国当局と高高度防衛ミサイル(THAAD)配置についての議論をするものとみられる。

 韓国国防部の関係者は10日「シリング局長があす(11日)訪韓する」とし「米国の世界ミサイル防衛総責任者」と説明した。

 シリング局長は訪韓期間中、韓国軍の関係者に会いTHAAD配置についての議論をすると伝えられており、全体的な北朝鮮核ミサイル防衛戦略についても意見を交換することがわかった。

最終更新:8/10(水) 14:02

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

信用履歴が(まだ)ない人のためのスマートローン
TEDフェローのシヴァーニ・シロヤのスタートアップ企業InVentureでは、携帯電話のデータを使って個人の信用情報を作り上げることで、新興世界に眠っている購買力を目覚めさせようという事業をしています。「クレジット・スコアのようなシンプルなもので、自分の未来を自分で築き上げる力を人々に与えることができるのです」 [new]