ここから本文です

ママ友・小倉に東尾も同情「本当に優しくて…」

デイリースポーツ 8月10日(水)13時38分配信

 プロゴルファーの東尾理子が10日、フジテレビ系「バイキング」で、夫が事務所の後輩と不倫したと報道されたタレントの小倉優子について、そのママっぷりを絶賛。それだけに今回の騒動に同情を寄せた。

 東尾は、現在3歳の長男・理汰郎君と小倉の長男が同い年ということで、プライベートでもお互いの家を行き来する仲だという。「母親として、プライベートでゆうこりんと接しているが、本当にすっごいいいお母さんなんです」としみじみ。

 東尾の家に親子で遊びに来たときに、小倉の長男をベッドで寝かせたが「寝かせたら、離れて(ママ友同士)おしゃべりするけど、(小倉は息子が)目が覚めた時に知らない場所だとビックリするからといって、起きるまでずっとベッドの横にいるんですよ。本当に優しくて」と、小倉のママとしての一面を紹介。それだけに、今回の騒動に心を痛めている様子で、坂上忍も「ママ友も困っちゃうよね」と同情していた。

 カリスマ美容師の小倉の夫は、小倉の所属事務所の後輩タレントの馬越幸子との不倫を週刊文春に報じられ、馬越は所属事務所の契約を解除されている。小倉は現在第2子を妊娠中。

最終更新:8月10日(水)16時37分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。