ここから本文です

おぎやはぎ、小倉夫の不倫相手「どんどんどんどんケバくなっていった」

デイリースポーツ 8月10日(水)13時50分配信

 お笑いコンビ・おぎやはぎが10日、フジテレビ系「バイキング」で、タレントの小倉優子との不倫が報じられたタレントの馬越幸子について言及。2人は馬越と共演経験があり、「どんどんどんどんケバくなっていった」とその変ぼうを証言した。

 番組では、小倉優子の夫の不倫騒動について特集。その中でおぎやがぎが馬越と共演経験があることについても触れられた。

 矢作兼は「おれたちの間では幸子って。(共演番組には)何回も出ていた。かわいらしい、素直な子でしたよ」と証言。小木博明も「田舎から出てきた素朴で純粋な。いい子でしたよ、最初は」とコメントした。

 だが、「どんどんどんどんケバくなっていった、会う度に。2、3カ月ごとに」(小木)とあっという間に変貌していったようで、「俺たちの中では、男が変わるたびに、変わる子じゃないかって予想してた。ファッションもどんどん変わっていったし」と矢作もコメント。「だからビックリしましたよ。あの幸子が?って」と、小倉の夫との不倫報道に驚いたことを明かしていた。

最終更新:8月10日(水)16時28分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。