ここから本文です

武豊は選考委員会選出で参戦 WASJ出場騎手決定

デイリースポーツ 8月10日(水)13時52分配信

 「ワールドオールスタージョッキーズ(WASJ)」(27、28日、札幌競馬場)

 JRAが出場騎手14人を10日に発表した。

 武豊騎手(47)=栗東・フリー=は、デビュー以来30年連続JRA重賞勝利、および前人未到のJRA通算3800勝達成が評価され、「選考委員会において顕著な活躍を認められた騎手」として選出。関西勝利度数3位騎手として、6年ぶりに出場した昨年に続く現役最多21回目の参戦となる。

 また、外国人騎手には昨年、圧倒的な存在感を示して優勝したJ・モレイラ騎手(32)=ブラジル、カナダのトップジョッキーとして活躍する女性ジョッキーのE・ウィルソン騎手(34)=カナダ=らが名を連ねている。



 出場騎手は以下の通り

 ◇JRA 川田将雅(本年ダービー騎手)、戸崎圭太(前年MVJ受賞)、武豊(選考委員会特別枠)、ルメール(関西1位)、M・デムーロ(関西2位)、内田博幸(関東2位)、蛯名正義(関東3位)

 ◇地方競馬 永森大智(高知)

 ◇海外招待 C・デムーロ(仏国)、V・エスピノーザ(米国)、J・モレイラ(香港)、J・スペンサー(英国)、C・ウィリアムズ(豪州)、E・ウィルソン(カナダ)※招待騎手の国名は主な騎乗国

最終更新:8月10日(水)14時19分

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ