ここから本文です

ローラ、登坂との交際質問に最後は意味深笑み浮かべる

デイリースポーツ 8月10日(水)13時59分配信

 タレント・ローラ(26)が10日、都内で「ユーキャン 2016チャレンジ企画 成果発表イベント」に出席した。先日、一部で「三代目 J Soul Brothers」のボーカル・登坂広臣(29)との熱愛が報じられたが、この日はその後初めて公の場に登場。写真撮影時には報道陣から「登坂さんと交際しているのですか?」「どうなんですか?」と問いかけられたが、最後まで無言。ただ、降壇時には質問した記者がいる方向に顔を向け、含み笑いを浮かべるなど意味深な行動をみせた。

 ローラは、同チャレンジ企画で「ボールペン字講座」を受講。見事に、美しい文字を書けるようになり「美文字モデル」の肩書をゲット。「手紙を書くのに、子供っぽい文字はイヤで、大人っぽい文字で書きたかった」と受講理由を話し、上達したことで「手紙を書いてみようと思う」と話していた。次なる挑戦には「そば打ち」と意気込んだ。

 また、この日は「整理収納アドバイザー」に挑戦したDAIGO(38)も登場。リオ五輪で活躍する日本選手に対して、DAI語で「OS(応援してます)」とエールを送った。

最終更新:8月10日(水)14時21分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。