ここから本文です

幸四郎 娘の松たか子にライバル心 「アナ雪に負けないように」

デイリースポーツ 8月10日(水)16時31分配信

 歌舞伎俳優の松本幸四郎(73)が10日、都内で行われた映画「ジャングル・ブック」(11日公開)の先行上映会で舞台あいさつし、娘で女優の松たか子(39)にライバル心を燃やした。

 主人公の少年モーグリを守る黒ヒョウ・バギーラ役で声優に初挑戦。大ヒット作「アナと雪の女王」で声優を務めた松を意識し「アナ雪に負けないようにやりました」と胸を張った。

 中学時代のあだ名は「黒ヒョウ」。縁を感じているといい「(バギーラは)若い頃に母親を亡くしている。失った愛をモーグリに託してるんじゃないか」と役について説明した。

最終更新:8月10日(水)18時16分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。