ここから本文です

西田敏行 映画「ジャングル・ブック」の参考にトトロ いなくなると寂しい

デイリースポーツ 8月10日(水)16時38分配信

 俳優の西田敏行(68)が10日、都内で行われた映画「ジャングル・ブック」(11日公開)の先行上映会で舞台あいさつした。

 頸椎(けいつい)亜脱臼と胆のう摘出手術のため、2月から4カ月半に及ぶ入院生活を送っていた西田は、つえを突いて登壇。復帰後、初仕事が本作での声優で「入院中のベッドにテレビを置いて、歌の練習をしていました」と劇中歌を口ずさみ、看護師にも好評だったという。

 主人公の少年モーグリと仲の良い熊のバルー役。役作りの参考は映画「となりのトトロ」のトトロだったと明かし「隣にいつもいる、いなくなると寂しい、そんな存在だったと理解してます」と説明した。

最終更新:8月10日(水)18時13分

デイリースポーツ