ここから本文です

セブン-イレブンのアルバイト店員が店内での暴行を内部告発 客がレジに入って暴行を止める動画が波紋呼ぶ

ねとらぼ 8月10日(水)17時51分配信

 「こっちが年下やからってやっていいことと悪いことの区別もできやんのか 仕事中やぞ 人として終わってるわ」というコメントとともにTwitterへ投稿された動画が大きな波紋を呼んでいます。

 8月8日の20時53分頃に撮影された防犯カメラ映像らしき動画には、セブン-イレブンのレジ内に立っている若いアルバイト風の男性店員と中年風の男性店員の姿があります。すると突然、中年店員がアルバイト店員に近づいていき、胸ぐらをつかんで壁際に押しやります。

 アルバイトの男性はされるがままですが、直後に男性客が来店したため、一旦はおさまりをみせたかに見えました。しかし中年店員は客がいることも構わず、アルバイトの男性店員の髪をつかんで引っ張るなどの暴行を加えます。見かねた男性客がレジに近寄った瞬間、今度はアルバイト店員の顔めがけて中年店員が手を出しました。思わず後ろにのけぞるアルバイト店員。最終的にレジの中に入ってきた男性客が中年の店員を制止し、約50秒の動画は終了しています。

 当該のツイートは既に削除されていますが、動画は拡散。複数のまとめサイトなどに転載されており、いわゆる「炎上状態」となっています。ネットでは暴行についての意見だけでなく、店内に設置された監視カメラの映像を無断撮影して公開することへの疑問の声も上がっています。

 どのような経緯で暴行に至ったのかは不明ですが、本件について編集部がセブン-イレブン・ジャパン広報室に問い合わせたところ「現在、調査中です」とのことでした。店員への暴行はもちろんのこと、安全上の問題、コンプライアンス教育の不徹底など、いくつかの問題をはらんでいるだけに、今後の対応が注目されています。

最終更新:8月12日(金)11時27分

ねとらぼ