ここから本文です

土屋太鳳 ワンバン投球に悔し涙も笑顔で竹内涼真とハートマーク

東スポWeb 8月10日(水)19時44分配信

 20日に公開される映画「青空エール」に出演する女優の土屋太鳳(21)と俳優の竹内涼真(23)が10日、QVCマリンフィールドで行われたプロ野球パ・リーグ「ロッテ―楽天」18回戦で始球式を行った。

 映画の中に登場する白翔高校の「Shirato」と胸に入った青色のユニホームを着てマウンドに上がった土屋が放ったボールは、ワンバウンドで捕手を務めた竹内のミットに収まった。

 土屋にとって始球式は2度目だったが「足が震えて“これどうしよう”と思いました。ワンバウンドが悔しいです」と涙をこらえながら話した。

 竹内は「僕は初めてなので、かなり緊張しました。ああいう神聖な場で始球式できるのは幸せなことだし、不思議な気分で夢のようなことでした」と笑顔だった。

 この日が「健康ハートの日」(ハー『8』ト『10』)とあって、2人は始球式後、ハートマークを作って報道陣のカメラに納まった。

最終更新:8月10日(水)19時51分

東スポWeb