ここから本文です

『下天の華 with 夢灯り 愛蔵版』無料体験版が8月22日より配信スタート、ゲーム本編の約半分がプレイ可能

ファミ通.com 8月10日(水)19時21分配信

●製品版へのデータ引き継ぎも
 コーエーテクモゲームスは、2016年9月8日発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『下天の華 with 夢灯り 愛蔵版』について、8月22日より無料体験版を配信することを決定した。

 PlayStation Storeで配信予定の体験版では、ゲーム本編の約半分にあたる第3話までをプレイ可能。ゲームの基本的な進めかたはもちろん、織田信長、明智光秀、羽柴秀吉などの個性的な恋愛対象キャラクターとの交流や誘惑、さらに若侍、小鳥、地蔵などに姿を変える忍法“変化システム”を活用した探索などを楽しむことができる。なお、体験版のセーブデータは製品版へ引き継ぐことが可能だ。

最終更新:8月10日(水)19時21分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。