ここから本文です

PELICAN FANCLUBが最新技術でロボット化!迫力満点のフルCG映像公開

音楽ナタリー 8月10日(水)18時0分配信

PELICAN FANCLUBの最新アルバム「OK BALLADE」より、「説明」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

このMVはCG動画などを手掛ける会社キャドセンターと東映デジタルセンター ツークン研究所とコラボレーションして制作されたもの。ツークン研究所による最新CGワークフロー「Unreal Stage(アンリアルステージ)」とパフォーマンスキャプチャー技術でメンバーはロボットと化し、普段使用している楽器を手に迫力のある演奏を繰り広げる。このMVの裏側に迫るメイキング映像もYouTubeにて公開されたのでこちらもあわせてチェックしてみよう。

また8月21日に東京都内にて、MVの完成を記念したイベントが開催されることが決定。当日はPELICAN FANCLUBメンバーとツークン研究所のスタッフによるトークセッションなどが行われる。なおイベントの参加方法はバンドのオフィシャルサイトに掲載されている。

MUSIC VIDEO完成イベント
2016年8月21日(日)東京都内START 15:00

最終更新:8月10日(水)18時0分

音楽ナタリー