ここから本文です

【エルムS】モンドクラッセ 初重賞Vへ絶好調「やることはやってきた」

東スポWeb 8月10日(水)20時34分配信

【エルムS(日曜=14日、札幌ダート1700メートル)注目馬10日最終追い切り:函館競馬場】モンドクラッセはウッド4ハロンから単走。道中はリズミカルにピッチを上げ、馬なりのままラスト1ハロンは12・4秒で力強くゴールした(53・2―38・5秒)。

 清水英調教師「前にいた他厩舎の併せ馬を目標にして運んだけど、いい感じでやれたんじゃないの? 日曜(7日=ウッド5ハロン67・4秒)もけっこうやったし、調整は予定通り。ここまでやることはやってきた」

 前走の函館・大沼Sを1分41秒7のレコードで圧勝したが、札幌ダート1700メートルも相性抜群で3戦3勝。重賞初制覇へのお膳立ては整った。

最終更新:8月10日(水)20時34分

東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]